2013年06月06日

7/13(土)10:00- こども映画会のお知らせ

2013-7-13 映画ポスター もののけ島のナキ.jpgリサイズ.jpg こども映画会を7/13(土)10:00−11:30に行います。
映画は「もののけ島のナキ」です。
小さな子供と怪物たちとの心温まる物語で、子供も大人もみんなで楽しめる映画です。
もちろん入場は無料ですから、親子で、お友達同士で、一緒にいらしてください。
教会でお待ちしています。
posted by 教会学校 at 02:27| 教会学校より

2013年05月09日

ペンテコステ礼拝と子供を祝福する合同礼拝のお知らせ


イメージ (6).jpg 5月19日
は、子供の礼拝は大人の礼拝に合流して、ペンテコステ礼拝を守ります。弟子たちに聖霊がくだって、イエス様の救いを世界中にのべ伝えていき、教会が誕生したことを祝って、礼拝をおささげします。
礼拝では、聖霊なる神様が生き生きと働いています。礼拝で聖霊の力を全身でうけとって、毎日をイエス様と一緒に生き生きと生きてください。

  また6月9日は、子供を祝福する合同礼拝です(10:30−)。
  子ども讃美歌をみんなで歌い、子供たちにもわかりやすい聖書のメッセージをお伝えします。
  
 
 
  イエス様は子供たちを、ご自分のおそばに呼び寄せて、祝福されました。
  ですから礼拝後には、牧師が子供たち一人一人を祝福します。
  どうぞお気軽にお子さんと一緒におでかけください。
  ささやかですが、教会学校から礼拝に来られた方、全員にプレゼントが用意されています。お楽しみに。
posted by 教会学校 at 21:10| 教会学校より

2013年04月01日

2013年3月31日イースター礼拝

130330_イースターエッグ.jpg 2013年のイースターは年度末の3月31日。イースター礼拝に備えて、教会学校が例年のように、前日の土曜日に教会に集まって、イースターエッグを作りました。小さかった子供たちも、中学生や小学校高学年へと成長してきて、先生たちに言われなくても、自分たちで作業を進めていきます。メッセージカードにシールをはったり、イラストを描いたりして、約100個のイースターエッグが見事、完成しました。
 出来上がったイースターエッグは、講壇横の古いオルガンの上に並べておきました。そして礼拝後、教会学校の子供たちや卒業生が、礼拝に出席している方々、全員にお渡ししました。
 みんなが帰った後、かごの中に残っていたイースターエッグが6個ありました。そこで教会のお隣のお宅にイースターエッグをおすそ分けしました。もちろん、石のように何の命もないように見える卵から、新しい命が誕生することが、死から復活したイエス様の出来事を表しているということも、お伝えしました。
 イエス様の復活を祝うイースターは、一日限りの出来事ではありません。イエス様を信じる人は、毎日が神様によって、新しい自分が誕生するイースターです。
  イースター、おめでどうございます。
  イエス様のご復活、ありがとうございます。


 
 
posted by 教会学校 at 17:26| 教会学校より

2013年01月07日

2013年1月6日おもてなし会

 新しい年の最初の礼拝は、大人との合同礼拝です。みんなで礼拝を守った後で、いつも教会の方々が教会学校のために祈り、支えてくださっていることに感謝して、教会学校から「おもてなし会」をここ数年行っています。今年も教会学校の保護者の方が作ってくださった韓国風のおいしいお雑煮やキムチなどを、みんなでいただきました。
13年01月6日おもてなし会.jpg
 お手伝いをするのは、子供たちです。お箸やスプーンを並べたり、そろりそろりとお盆を運んだり、子供たちが大人の皆さんに「おもてなし」。でも教会学校の卒業生が手早く手伝いに加わってくださったので、安心でした。もちろん食前のお祈りは、教会学校の子供です。大きな声ではっきりとお祈りできました。
 この会には十字の園の高齢者の方も加わってくださいました。韓国のおもちは小さくて、つるりとしているのて゜喉につまらせないで、安心して食べることができます。お雑煮のスープがこれまた絶品。ラーメンのおつゆは飲まない主義なのですが、このスープは完食。とってもおいしい「おもてなし会」でした。
 今年も教会学校のために、どうか皆さんお祈りください。教会の信仰が次の世代に伝えられていくよう、みんなで祈り、奉仕しましょう。

 
 
posted by 教会学校 at 17:26| 教会学校より

2012年12月23日クリスマスページェント


121223_CSの生誕劇.jpg  12月23日のクリスマス合同礼拝の後の愛餐会では、教会学校の子供たちがイエス様のお誕生の物語をペーブサートの劇で、皆さんに見ていただきました。なかなか全員そろわない子供たちでしたが、そこは本番に強い子供たちです。
 それぞれ一人で何役もしなくてはならなかったのですが、ちゃんとクリスマスの物語を皆さんにご紹介することができました。そして会場からは、温かい拍手をたくさんいただきました。
 自分たちでこうして劇をすることで、イエス様の物語が子供たちの中に根付いていくことを心から願っています。子供たちとクリスマス礼拝に参加された方々には、教会学校からクッキーをプレゼントしました。いろいろな形のクッキーが入っています。そしてクッキーの袋の後ろには、もちろんしっかり、教会学校の案内もシールにして貼り付けました。
 新しい年、たくさんの子供たちが教会に来て、イエス様を知って、イエス様に愛されていることを喜びながら生活できますように。
1212クリスマスで配ったクッキー@.jpg 1212クリスマスで配ったクッキーA.jpg
posted by 教会学校 at 17:14| 教会学校より

2012/12/22 キャロリングに行きました

12月22日土曜日午後から、教会の子ども達と
御殿場十字の園にキャロリングにいって、
クリスマスの讃美歌を歌ってきました。教会学校の
OGも、トランペット持参で参加しました。 

この日のために、讃美歌の練習をしたり、
施設の皆さんにお渡しする聖句カードの
しおりを作って、準備してきました。

おじいさん、おばあさんも一緒に歌って
くれたり、手をたたいてリズムをとって
くれたりして、施設利用者の方々も、
楽しんでもらえたようで、良かったです。
子ども達も大きな声で歌って楽しそうでした。
十字の園は三階から二階、一階まで、
それぞれのフロアを回り、
皆でクリスマスをお祝いできて、良かったです。
2012キャロリング@.jpg










posted by 教会学校 at 16:44| 教会学校より

2012年10月24日

クリスマス礼拝とキャロリングのご案内

2012 12月クリスマス案内ハガキCS.jpg◆キャロリング
12月22日(土)12:30
に教会に集合して、十字の園に行き、クリスマスの讃美歌を歌います。皆さんが来てくださることを、十字の園の方々が待っています。お友達も誘ってきてください。大人の方の参加も大歓迎です。
◆クリスマス礼拝
12月23日(日)10:30-
クリスマスの礼拝を大人と子どもの合同礼拝で行います。クリスマスはサンタさんの日だと思っていませんでしたか。クリスマスは救い主のイエス様がお生まれになったことを喜びお祝いする日です。礼拝後、子どもたちによるペープサートの生誕劇などもあります。ご家族でいらしてください。
また同じ日の夕方16:00-からイブ礼拝とコンサートがあります。教会のパイプオルガンのほかにチェンバロとフォルテピアノを持ち込んで、これまでにない豪華なコンサートになります。入場は無料です。こちらもご家族でお出かけください。
posted by 教会学校 at 05:32| 教会学校より

2012年10月11日

10/7

 10月7日の教会学校の小学科分級では、イスラエルの人たちが神様によりエジプから救い出された時の恵みを感謝して行う過越祭(すぎこしさい)で食べる「種を入れないパン」を、まねして小麦粉粘土で作ってみた。小麦粉粘土で、それぞれ好きな形のパンを作って、オーブンで焼いてみた。本物のパンみたい。しばらく保存が出来るから、分級室にならべて、飾っておこうかな。でも小さい子が口に入れてしまうとまずいから、来週、みんなが来たら、お家にもって帰ってもらうことにしよう。だからパチリと、パンの記念撮影。
121007_教会学校のパン作り.jpg

  今年の教会学校のクリスマスは大人のクリスマス礼拝(12/23  10:30-)と合同です
  礼拝が終わった後の祝会では、教会学校の子どもたちが、ペープサートで、イエス様の誕生劇を行う予定です。もちろん礼拝に来てくれたみんなに、クリスマスプレゼントを用意しています。クリスマス礼拝も、毎週の子どもの礼拝(9:15-)も、お友だちと一緒に来てくださいね。

posted by 教会学校 at 15:33| 教会学校より

2012年08月16日

富士教会との合同キャンプ

120806_15.jpg 昨年に続いて今年も富士教会との合同キャンプを、朝霧で8/5-6、行いました。今年のテーマは「世界をつくり、守り、完成させる神さま」と言うことで、全国連合長老会の日曜学校委員会による教案誌・夏のカリキュラムと同じです。日曜日の礼拝を大人と子どもが、テーマに沿って、御言を聞いて、大型バスで出発。富士教会と合流してから、朝霧で開会礼拝、そして2つの教会が年齢もバラバラに3組になって、テーマに沿った聖書箇所を共に学び、即興劇のアイデアを練りました。楽しく学びながら、ポンポン楽しいアイディアが生まれてきます。夜は成人分級で、それぞれの教会から証を聞いて、交わりを深めることが出来ました。
 
 2日目はそれぞれが準備した即興劇の発表です。「天地創造」に始まり、「嵐の船の中のイエス様と弟子たち」、「死んだラザロが生き返る場面」を、大人も子どもも元気いっぱい、大爆笑と大喝采の中、熱演しました。午後からは雨が降り出したので、とりあえずマスのつかみ取りに行って、お昼の材料を子どもたちがゲット。冷たーい水の中に入って、キャーキャー言いながら、大漁でした。とりたてのマスを炭火で焼いて食べると、すごくおいしいです。生きが良いので、はらわたを出しても、マスは炭火に焼かれても、ぴくぴく動きます。すごい生命力です。その命をおいしくいただいて、子供たちは食欲モリモリ。マスもおにぎりも、プチトマトや焼いた野菜も、お腹いっぱい食べていました。あいにく雨で滝にはいけませんでしたが、ゆっくり昼食をすごして、富士教会→御殿場教会へとバスで帰ってきました。
IMGP2445.JPG
 
 回数を重ねるごとに、楽しさも増してきます。来年もたくさんの人が参加して、たのしいキャンプにしたいと思いました。また参加した全員に一言感想文を書いてもらって、CSだよりとして発行しました。勿論、富士教会にも送りました。読んでいただけたかな。


 
posted by 教会学校 at 14:20| 教会学校より

2012年05月29日

こども映画会のおしらせ

7月7日(土)10時から「ほったらけの島」の映画会をします。
入場は無料です。お友達をさそっていらしてください。
ドキドキの冒険が始まります。
映画終了は11時半です。
12年度映画会.jpg
posted by 教会学校 at 00:50| 教会学校より