2013年08月08日

2013/8/4-5 富士教会との合同キャンプ

 富士教会との合同キャンプは今年で3回目。場所は朝霧高原。今年のテーマは「聖書・・・・私たちを命に導く神の言葉」。このテーマに沿って、礼拝や分級での学びと話し合い、そして聖書の場面を即興で演じるスタンツを、三つのグループに分けて、全員参加で行いました。それぞれのグループが演じたのは、旧約聖書から、荒野でヤコブが夢を見て、神さまの言葉を聞く場面。教会の迫害者パウロが、イエス様の言葉を聞いて回心する場面。エジプトを脱出したイスラエルの民が、神様の言葉に助けられて、海の中を歩んでいく場面。それぞれ即興でしかも短時間で仕上げたのに、みんな熱演で、お見事でした。
IMGP2848.JPG
  キャンプの後のリクリエーションでは、富士山の樹海の散歩と風穴の見学。風穴は自然の冷蔵庫で、涼しいのを通り越して、寒かったですが、中にあった氷がとてもきれいでした。また樹海の散歩では、ガイドのおじさんが、なぜ樹海の木は高さがそろっているのか、樹海にはいろいろな動物が住んでいるけれどサルが住めないのはなぜか・・・など、興味深い話をたくさん聞かせてくださり、子供たちも大喜びでした。
IMGP2870.JPG
  
  
posted by 教会学校 at 00:30| 教会学校より