2013年12月30日

12/21キャロリングに行ってきました。

 教会学校の子どもたちや先生たちと、御殿場教会の関係施設である十字の園に行き、クリスマスの讃美歌を歌うキャロリングに行ってきました。
 今年は、施設の中でノロウィルスが流行っているとのことで、いつものように3階から、各階を歌って回るということは出来なくて、デイサービスをしている1階と、ケアハウスのアドナイ館の食堂、その2か所で讃美歌を歌いました。
131221_キャロリング 携帯写真.jpg
 子供も大人も、クリスマス用にサンタの帽子や、トナカイの角を頭につけて、手にはスズやタンバリンをもち、見た目もにぎやか。「きよしこのよる」は、利用者の方々と一緒に歌うことが手来て、楽しかったです。そして教会学校からは、聖句カードのしおりをプレゼントに持って行ったのですが、思いがけず、ケアハウスの方々から子供たちに、手作りのプレゼントをいただきました。和紙で作った筆箱やメモ帳です。すごくカワイイ。大人も欲しくなりました。暖かい心のこもったプレゼントを、ありがとうございます。
  十字の園のペロニカホールには、大きな本物のもみの木のツリーがあって、そこで子供たちと一緒に記念撮影もしました。十字の園でお仕事をしている教会員や、十字の園の施設長も加わってくださいました。
  十字の園の方々が教会の礼拝にも、来ることができますように。特にお子さんのいる職員の方々が、お子さんと一緒に教会の礼拝に来ることができますように、神様、助け導いてください。
posted by 教会学校 at 20:43| 教会学校より